引越費用 相場

引越費用の相場

引越費用は運賃と実費、オプションサービスの料金を加えた金額になります。

 

引越の運賃は、荷物の量や移動距離によって決まる基本料金に、休日割り増しや深夜・早朝割り増し、冬季割り増しなどによる割増料金、そして長期間駐車へのペナルティーの車両留置料を加えた金額になります。

 

運賃は、国が基準を定めているため、業者によって大きな差は出ません。見積もりを取ってみるとわかるのですが、基本料金はほぼ同じような金額が記載されていると思います。

 

業者の見積もりで違いが出るのは、実費とオプション料金です。

 

実費は、作業員の人件費や梱包資材の費用、特殊な機械を使った場合は特殊機械使用料、高速代金など、実際に発生した費用です。業者によって、作業員の一人当たりの料金も違いますし、投入する人数も違うので、見積もりの中で、実費は業者によって大きく開きができます。

 

業者によっては、梱包資材はサービスでつけてくれるところも多いので、引越費用に差が出てきます。

 

でも、一番違いが出るのはオプションサービスです。引越業者では、最近いろいろなオプションサービスを提供しています。不要になった家具などを処分してくれたり、部屋の掃除をしてくれたりと、とても便利なサービスがたくさんあります。

 

便利なサービスですが、このオプション料金は結構高いので、たくさんのオプションサービスをお願いすると、運賃と同じくらいの料金になったりします。

 

引越費用の相場が価格.comなどで紹介されていますが、引越の費用はこのように、いろいろな条件によって違うので、引越費用の相場の情報を得たとしても、あなたの引越の費用を業者に見積もってもらう炉、全然違う場合が多いと思います。